スタッフ吉田プロデュース!

今夜から明日にかけて暴風雨のようです・・。

 

  皆様、強風対策は大丈夫ですか?

  先日の風が強い日にも、バイクが倒れてしまって

  痛い修理代が掛かってしまった方がたくさんいらっしゃいました。

  しっかり対策しましょう。

 

 7日の日曜日には味の素スタジアムで

 カワサキ主催 Ninja × Z祭りも開催される予定でしたが、

 天気予報荒天のため4月29日に順延となってしまいました。

 

 

 

 本当はそこで発表する予定だった

 

 「ある物」

 

 29日まで待てないので

 もうここで発表しちゃいますね。 

 

 

 その「ある物」とは、スタッフ吉田がプロデュースした「アレ」です。

 

 

 

 彼は熱く語ります。 

 今、日本が世界に誇れる文化と言えば

 

 

 「アニメ」

 

  「マニアック」「アンダーグラウンド」「コアな世界」

  のようなイメージをお持ちの方もいらっしゃるかもしれません。

 

 

 

 東京モーターサイクルショーの昨年来場者数は10万人

 コミックマーケット(コミケ)の昨年来場者数は55万人

 いまや市民権を得たアニメ文化をZEROとしても無視するべきではない!

 

 と。その語りっぷりは麻〇元総理を超える熱さ。

 彼はアニメが大好きです。

 

 

  

 と言う訳で・・

 

 

 

  彼はついにやりました!

  スタッフ吉田プロデュース

 

 

 

 「ぜろたん」

 

 

  デザインはハチプロデザインさんにお願いしました。

 

 

 ステッカーも製作。

 

 好評発売中です!

 

 

 早速、本日エイプを納車の山〇井さんにお買い上げ頂きました。

 ペタリ。

 

 山〇井さんはシャレが解るいかした大人です。

 

 

 せっかくなので、Ninja250Rで「ぜろたん」バージョンを製作してみました。

 

   

 シートを赤くしたり、ホイールのリムを赤くして予想以上にカッコ良い仕上がり。

 ※一般的には「痛単車」なんて呼ばれてますが、それではカッコ悪いので

  ZEROでは「グラフィックバイク」と呼びます。

 

 

 

 

 満足気なスタッフ吉田です。

 

 シャレの解る大人な方、お待ちしてます。


Comments are closed.