トライアンフのNEWモデル!!

4月某日、注目のNEWモデル「サンダーバードコマンダー/LT」の研修会に行って参りました♪

場所は湯河原温泉…

決して温泉目的ではございません( ̄◇ ̄;)

一泊二日の日程で一日目はライバル他車を交えて箱根ターンパイクの高速ワインディングや

椿ラインの低速ワインディング、小田原厚木道路を総走行距離100Kmを超える試乗会。

二日目はセールスポイントなどを学ぶ座学とみっちりと研修してきました♪

(温泉に3回も入ったなんて言えない…汗)

色々と他社バイクとの比較を体感できたわけで、個人的な感想を書こうと思うのですが

改めてトライアンフの出来栄えの良さに感心してしまいました♪

もちろん、販売店の営業マンですのでなかなか信用していただけないかもしれませんが、

本当にサンダーバードコマンダー/LTはイイんですヨ!!

特に気に入ってしまったのはサンダーバードLT。(画像右側)

ちびっ子の私では大半のクルーザーのポジションに合わず、

ぶら下がり状態で乗るしかなかったのですが、新型フレーム・シートやハンドル位置が

ぴったりとフィット♪ 椿ラインのワインディングと箱根ターンパイク上りを試乗しましたが、

ステップをする事なく快適そのもの。決して軽いバイクではないのですが、鼓動感のある

1700ccエンジンとトライアンフの最大の魅力であるハンドリングでワインディングが楽しい!!

思わずもう一度乗りたくておかわりしちゃいました(笑)

スポークホイールの見た目もクルーザーらしさを強調しつつ、パニアやウィンドシールドなどの装備

もクルーザーとしては充分です。強いて言えばタコメーター付いていればもっと楽しかったかな??

続いてサンダーバードコマンダー

他の方はコチラの評価が高かったですネ♪ 優れたハンドリングとエンジン特性で狭い峠道も

相当楽しめました!

キツイ勾配の上り坂もシフトダウンする事なくアクセルだけでストレスなく昇って行けます。

普段スポーツバイクに乗る機会の多い私。正直行って峠道での試乗は何も期待しておりません

でしたが、乗ってみて印象はガラリと変わりました♪ パラレルツイン最大排気量のこの2機種

は間違いなく日本人の体格や道路環境に合ったクルーザーです♪ 足の短い私でもガッチリ

ホールドできるタンク、遠すぎず近すぎないステップボード。

コントロールしやすいブレーキなのでコーナーのラインも自由に変えられます♪

この2機種もうすぐ発売開始となりますので、気になる方は私、須田までご質問くださいネ♪

PS 今回宿泊した「ウェルシティ湯河原」さんの新しく完成したいずみの湯。

  最高でした...。日帰り入浴もできるそうなのでもう一度行ってみよ...♪♪♪


Comments are closed.