異音がする・・。

「走行中に足元からこつこつと音がするんですよ・・・」

 

そんな謎な異音。気になるんですよねぇ。気付き始めると意識してしまって、余計気になる!

 

早速診断開始です!!

音がらみの修理はお客様とのコミュニケーションがとても大切。

『どんな時』『どんな音』が『どこから』なのかをなるべくたくさんの情報をお伺いします。

 

より詳しくお尋ねしたところ、

「右にUターンする時に限って左の足元らへんからコツコツと微かにですが、

確かに音がするんですよ・・・普通に走っている時は何でもないんですけど・・・」とのこと。

 

結構キーワードが増えましたね。

『右Uターン時限定』・・・・・・ハンドル操作が影響している?

『左の足元から』・・・・・・・・・かなり限定的な場所

『コツコツ』・・・・・・・・・・・・・軽い音。金属質な音では無いかな?

『微かに聞こえる』・・・・・・・カウルの内側だからかな?それとも車体下部で遠い?

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

上の画像が対象の修理車です。今回の諸悪の根源が映り込んでおります!

お分かりになりますでしょうか?

 

下の画像は修理車の同型車(展示車両)となります。

比較して、何かお気づきになりましたでしょうか?

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

では

 

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

 

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スピードメータケーブル・フロントブレーキケーブルがタイヤに巻き込まれない様に

装着されているケーブルガイドの角度が違いますね。

何かにぶつかって曲がってしまったのでしょうか・・。

これによってインナーカウルとのクリアランスが狭くなります。

 

ハンドルを右に切りフロントフォークを沈み込ませると、ケーブルガイドが

インナーカウルに接触し、『コツコツ』と音がしていた訳です。

(ハンドルを左に切っても、ケーブルガイドはカウルの外に逃げるので音はしない!!)

もちろん試乗して確認も致しました。

 

ようやく解決です。

 

『変な音がするぞ』その時はお客様の感じたままで構いませんので、

できる限り沢山情報を下さい。そうすると発見がかなり早まります!

ご協力、お願い致します。

 

 


Comments are closed.