お待たせしました!

話題のカワサキNEWモデル「ニンジャ250SL」が入荷!

074

ヤマハYZF-R25の登場で盛り上がっている250ccクラスにブームの火付け役でもあるカワサキが更にNEWモデルを投入!

このNINJA250SLはSL=スーパーライトを表すキャッチフレーズながら、レーシーでポテンシャルの高さを誇るライトウェイトスポーツです。

 

ニンジャ250との主な違いは

・水冷4ストローク249cc単気筒エンジンによるコンパクトでスリムな車体

・20kg以上軽い車重(車両重量149kg)

・トップブリッジ下にマウントしたクリップオンハンドル

・スリムなタイヤを装着することによるシャープなハンドリング

等々が挙げられます。

 

 

そう言われても結局のところどんなバイクなの??

そんな質問が来るであろうと思い、去る某日ネット彩の走行会でもおなじみの筑波サーキットコース2000でスタッフが実際に乗ってきました。

 

NCM_0334

NCM_0336 NCM_0337

カラーは市販車のパッションレッドとライムグリーンの2色とも用意されており、さらにはアフターパーツを装着したレーサーも展示してありました。

NCM_0327

NCM_0328 NCM_0329

レーサーにはシングルシートカウルやバックステップ、BEETのマフラー、オーリンズのリヤショック、ブレーキローターなど心躍るパーツが装着されており、今後発売されるカスタムパーツにも期待大です!

 

 

 

NCM_0332

 

また、当日は比較対象車としてNINJA250、YZF-R25が用意されており、自分たちの目や手でNEWモデルとの比較をしっかりと確かめてきました。

メーカー問わず、車種を迷われている方はぜひ各店のスタッフまでお問い合わせください!

スタッフ一同、皆様のご来店をお待ちしております。

 

 

 

 


Comments are closed.