ヤマハ新型発表&試乗会

 

に行ってきました!

 

 

ヤマハより続々と発表となっている新型モデル、フルモデル/マイナーチェンジを控えたモデル達。

 

完全なNewモデルであるMT-10やBOLTから派生したSCR950。今や6代目となるT-MAX530。

すでにモデルチェンジを果たし発売されているMT-09など今年も元気なヤマハ車を試乗してきました!!

 

IMG_1673

 

開催場所である本庄サーキットは生憎の天気でしたが会場にはかなりの台数の試乗車が

用意されておりヤマハさんの本気さが窺えました。

 

まずはMT-10とMT-10SP これらはネイキッドでありながら160PSオーバーの馬力を持つ

モンスターマシンです。

IMG_1661IMG_1655

ただし、メーカーさんも講習にて繰り返し言っていましたが、決してYZF-R1の

ネイキッド版というわけではなく、あくまでシティユースからツーリングまで

マルチに乗れるバイクを作りましたとの事です。

 

確かに純正オプションパーツを見てみるとメーカーさんの言うとおりソフト

パニアケースやトップケース、タンクバッグ、ナビゲーションステー等

ツーリングに適したカスタマイズもできるようになっています。

 

実際に乗って見た感想としては当たり前ですが速いです。

しかし、発進はもちろんですが回転が落ちてきてもスポーツバイクに

ありがちなギクシャクするようなことも無くトルクフルでとっても乗り易い

バイクでした。まさに日常でも使えるスポーツネイキッドと言ったところでしょうか。

 

 

そして次に今回のモデルチェンジで6代目になるT-MAX530.

IMG_1662

前回の5代目から大きく見た目も変わってきており、従来のスポーツスクーターという

位置付けからラグジュアリー感が強くなったように感じます。

機能的に見てもグレードにもよりますがT-MAX530はクルーズコントロールや

電動可動スクリーン、シートヒーターやグリップヒーター等電装系の強化が見られます。

 

しかし、今日乗って見てその印象は間違っていたことが確認できました。

このT-MAX530、速いです。エンジンフィーリングはもちろんですが車体や足回りなど

従来のT-MAXよりも間違いなく進化しています。これまでのスポーツスクーターとしての

地位は今も揺るがない事が確認できました。

 

 

他にもまだまだあったのですが長くなるので割愛させて頂きますので気になる方は

ぜひ店頭にてお尋ねください!

IMG_1670

SCR950

 

国内4メーカー取扱いの強みとして他ライバル車との比較もバッチリとお答えします。

 

原付から大型バイクまで新型が目白押しのヤマハからは今年も目が離せません!

 

 

 


Comments are closed.