今年のイベント決まりました!

http://www.bikehouse-zero.com/modules/bulletin/index.php?page=article&storyid=231

最新のイベントレポート
 

今年も豪華景品が当たる!2017 バイクハウスZERO 大忘年会 開催!

2017 バイクハウス ZERO 大忘年会
2017年12月2日(土)

 

 

 

あっという間に1年が経ちました。

イベントを大きくリニューアルした昨年に続き、今年は日帰りツーリングが各店開催となりましたが楽しんでいただけたでしょうか。この忘年会で今年の締めくくりとなります。新規のご参加も多いので仲間をたくさん作っちゃいましょう!

バイクハウスZERO 大忘年会、スタートです!

 


 

 

 

 

会場はおなじみレストラン・スクエアさん。


雰囲気も良く料理もおいしい良いお店です。
いつもわがままを聞いていただきありがとうございます。

 

 

 

 

1年の締めくくりのイベントです。
スタッフ一同、感謝の気持ちを込めて会場準備致します。

 

 

 

さぁ皆さんが最も楽しみにしている福引の景品はコチラ!
昨年に負けず劣らず揃えました!

 

 

 

 

 

受付の準備も整っていよいよスタートです!

 

キターーーー!

景品の豪華さに驚きを隠せない皆さん。
(年を追うごとに切れ味の増す皆様のリアクションに脱帽です。毎年ありがとうございます。)
豪華景品は昨年好評だったヘルメットに空気清浄機が2機!これでインフルエンザも怖くない?
他にも今流行りのキャンプ用品やバイク用品、PLOT社長米などいろいろ取り揃えてます!
がんばって(?)当てちゃいましょう!
 

 

 

ご来賓の皆様です。

KawasakiYAMAHASUZUKITRIUMPHPLOT各メーカーの方にお越しいただきました。

オフレコでニューモデルの話が聞けたりする?

 

 

 

これは…!?
TRIUMPHさんより、2019年からロードレース世界選手権moto2クラスにて使用されるエンジンをお借りしました!
レース好きな方は興味津々です。

 

 

今年の乾杯の音頭は加賀谷様!
ハヤブサとセローでオンオフ両方で楽しんでいただいてます。


皆さんお待たせしました!
それではかんぱ~~い!!

 

 

お酒はおかわり自由、もちろん食べ物もおかわり自由です!
和から洋、フルーツにデザートまで様々なお料理が並びます。
どうぞ遠慮せずに食べて飲んでください!


お酒が入れば話も弾みます!!

 

 

しばし歓談の後、ワクワクの時間がやってくる!
行くぞ、大福引き大か~~い!!

何が当たるのか?皆様の腕1本にかかっています。
ゆっくり回すべきか、勢いよく回すべきか、
最初に並んだほうがいいのか?
残り物には福があるのか?
それぞれの思惑が交錯します!
(ちょっと大袈裟か?)

 

当ったり~~~~!!
プラズマクラスター空気清浄機、お好きなヘルメットなどの超当たりを始め、お米、
ネスカフェバリスタ本体、北海道直送ホタテ、流行のキャンプ用品などなど…

ハズレはありません!

 

楽しい時間はあっという間… そろそろ宴もたけなわとなりました。

 

 

 

 

中締めはV-ストローム650の前田様です。
宜しくお願い致します。

 

では記念撮影です!みんな枠に収まってるか~~!?
行くぞー!ハイ、チーズ!!

今年もバイクハウスゼロをご愛顧頂きまして本当にありがとうございました。
2018年型ZEROレンダーをお配りしてますので忘れずに受け取って下さいね。



え!?まだ飲み足りない?
じゃあ次は2次会!それぞれの会場に移動です!(2次会は各店ごとになります)
帰りのアクセスも考えて大宮駅のそば!腰を落ち着けてゆっくりと話しましょう。

 

 

 

 

今年1年バイク談義から、来年は何しようか夢は広がります!初参加のお客様もとても今日会ったばかりの間柄とは思えません。

いやー時間が足りない!
楽しいひと時は有限だからこそです。
名残惜しいですがこのあたりでお開きとなります。

 

皆さん今年も1年間本当にありがとうございました。
来年も楽しんでいただけるようなイベントを行います!
一緒にオートバイライフを満喫しましょう!!

 

 

「自然の宝庫!ビーナスラインを走って蓼科を目指そう!」

2017秋の一泊ツーリング
2017年10月14日~15日

 

 

昨年好評だった【オフロード班】も開催!
長和の森オフロードコース」を贅沢にも貸切り一日泥んこ遊び!


【ツーリング班】は軽井沢を爽快に走り、ビーナスラインを抜け秋の蓼科高原を目指します!

ただ、お天気が…!
振り返ってみると10月の土日はすべて雨となりました。

がっ!そこは普段の行いの良さ!
なんとか一日目は小雨程度で、オフロード班も路面状況は悪かったものの一日楽しむ事ができました!

 


 

 

 

 

おはようございます!
待ちに待った一泊ツーリング一日目。
高坂SAに集合!肌寒い朝で路面は濡れていますがギリギリ降ってません!

 

 

 

まずは当社社長志村より朝のご挨拶。
そしてスタッフより天候によるルート変更や、これから2日間安全に楽しく過ごすための簡単な諸注意をお伝えいたします♪

 

朝礼の後は各走行班に分かれてミーティングです。

カッパを着るタイミングや給油タイミングの打ち合わせ、お客様のご紹介など。初めて参加される方はけっこう緊張している方が多いので、スタッフのジョークで和ませます♪

 

 

 

 

それでは出発です!
今年は松井田妙義ICで高速を降りるので一気に行ってしまいましょう!

 

 

 

 

最初の休憩ポイント「道の駅妙義」に到着。
小雨が降ってて寒いですが、やっぱりツーリングは楽しいですネ♪

 

 

 

ここからは軽井沢に向けてワインディング!
晴れていれば相当気持ちの良い道だったのに~…

 

お昼は「浅間畜産牧場」にていただきます♪
人数が多いので、数か所に分かれての昼食です。
寒かったので温かいメニューが大人気です!

 

 

 

 

お蕎麦屋さんの天丼美味しそう!!
しっかり食べて午後の走行も頑張りましょう!

 

 

 

PART3店 下元率いる「ゆっくり班」はここで記念撮影♪


紅葉がとても綺麗ですネ!軽井沢はちょうどこの時期が一番の見頃。雨もあがり、これからビーナスライン経由で蓼科を目指します!

 

 

こちらは「ビーナスライン霧の駅」でPART1店 須田班で繰り広げられたソフトクリームじゃんけん!


勝者(正確には敗者)はPART1店の新人山中!!さすが太っ腹!!
※ちょっとここで裏話
PART1店 須田班以外の班は、ビーナスラインは雨だろうとの判断でショートカットしてホテルへ向かいました。この班のみ「霧の駅のソフトクリームが食べたいっ」の一心でビーナスライン経由を決断。結果としては雨も降らず路面は乾いており、車の交通量も少なく最高のビーナスラインを楽しんだのであります。

…一人じゃんけんに負けた山中以外は…
「こんな事ならビーナスラインに来なきゃよかった(泣)」山中談

 

 

 

 

こちらはPART3店 井所班。

毎年色んなポーズで写真を撮ってます(笑)

 

その頃、「長和の森オフロードコース」では、大人の泥んこ遊びが大盛況!

 

 

 

 

直前まで降っていた雨の影響で滑る滑る!
それでも走る→転ぶ!

 

 

 

 

タイガーも走る!→転ぶ!
楽しそう!

 

 

大自然の中で想いにふける…わかります!
「オフ車はやっぱり山が似合うナ~」とか「やっぱ俺のバイクはカッコいいナ~」
って眺めちゃいますよね~!!

えっ!?
…あっ…
ただハマって動けなくなってるだけですネ…

 

 

 

オフロード班で記念撮影です♪
天気が崩れることなく無事に開催できて何よりでした。ここからホテルまでは40分くらいあるので、プチツーリングをしてツーリング班と合流します。

 

 

 

 

今晩お世話になります「蓼科パークホテル」さんに到着!
青空と紅葉のコントラストが本当に綺麗です!

 

 

 

 

今までは9月開催の一泊ツーリングでしたが、時期により色んな景色がみれて良いですね。季節を肌で感じられるのはバイクツーリングの醍醐味です♪

到着した班からZERO特設受付にてチェックイン!
着いて早々にビールで乾杯もよし!温泉で冷えた体を温めるのも良し!

 

 

 

あ、Sさん。

はい。はやく乾杯したいのですネ…。

早く着替えて来てくださいネ…

 

 

 

あ、上田さん。
え~っと今日は「カレーのうえだ」さんとお呼びすればいいのですか??

ここ数年、Tシャツでものすごいアピールしてくるお客さん多い気がする…(笑)

 

 

 

温泉入ったら夕食!
バイクハウスゼロ特設飲み放題カウンター登場!


バイキングなので食べ放題!

乾杯ーーーー!!!
初めてご参加いただいたお客様もここまできたらもう仲良し♪
この一泊ツーリングを楽しみにしているお客様も多く、遠方からご参加いただくお客様もいらっしゃいます。

 

 

 

 

共通の趣味を持つ100名オーバーの大宴会なら盛り上がらないハズはございません♪

 

 

一泊ツーリングの夜はこれからっ!
別会場に移動して2次会スタートっ!乾杯のご発声はもう一生手放せない?超カスタムCB1300の今泉様です。

「かんぱーい!」

みんな楽しそう♪
普段はあまりゆっくり話せないことも、今日は泊まりだからゆっくりおしゃべりできます。

 

 

 

あ~~っ!Tさ~ん~!!
お隣のYさんはそんなキャラじゃございませ~~んっ!!



だけどまんざらじゃなさそうなので、ま、いっか(笑)

 

 

 

 

Tさん捕獲されて反省中…

 

 

 

「まだまだ宴会は続くぜーーー!!」と3次会へ突入する〇くんと〇さん!

(「えっ・・・まだ続くの??」と不安げに見つめる〇さん)
3次会スタートっ!まだまだ夜は長いョ~~♪

ある者は語りつくし燃え尽き、ある者は自室まで辿りつけないまま力尽き、そしてある者はレッカー移動…


さて、そろそろお開きにして寝ましょうネ…

 

 

おはようございます!

本日も晴天??

ではなく雨でした~(泣) 昨日晴れてきたのでかすかな希望を持っていましたが残念!
帰りのルートも変更ですね…
あ、Sさん。わかりました。
ルートはこちらで決めさせていただきます…

 

 

 

朝食をいただき、2日目の朝礼をホテルのロビーで行いました。あいにくの天気なのでルート変更をして帰路につきます。 ホテルにて一時解散となりますので、鈴木様よりご挨拶いただきました♪

 

全体記念撮影!

 

 

 

 

 

予定していた麦草峠を避けて帰路へ!
雨が降っていてもやっぱりツーリングは楽しい!
上信越道横川SAにて昼食です♪

 

 

 

関越道高坂SAに到着。ここで2次解散となります。

2日目は最後まで雨となってしまいましたが転倒車もなく皆さん無事に到着です。

 

 

 

あいにくの天気となってしまいましたがいかがでしたでしょうか?
今回のルートは晴れていれば最高に楽しいツーリングルートですので、いつかリベンジしたいと思います♪

 

速く走るよりカッコ良く写真に写ろう!!

桶川スポーツランド走行会
2017年3月18日(土)

 

 

大好評の桶川スポーツランド走行会!
今年はシーズンインの3月開催です。革ツナギがなくても走れちゃう先導付体験クラスの枠をさらに増やして多くのお客様にサーキット走行を楽しんで頂けます。親子バイク体験も同時開催!
○○○○ランドよりもおいしい?キャラメルポップコーンもあるよ。
スタッフも走る大盛り上がりの走行会となりました。

 

 


 

 

ミニバイクから大型バイクまで楽しめる桶川スポーツランド。

 

 

本日はZEROの貸切です。
スタッフもここで練習走行をして腕を磨いているホームコースです。
スタッフの準備風景です。

テントの設営、コースの確認、親子バイク用PW50のチェック、おいしいポップコーンの作り方を予習する。等々、イベントを成功させるための準備を手際よく進めます。

 

 

こちらはご協賛頂きましたグリップ商事さんとHYODさんのブース。グリップ商事さんはタイヤやブレーキ、足回りのパーツのエキスパート。気さくに質問に答えてくれます。レーシングスーツにご興味がある方はHYODさんへ。その場で公開生採寸もしてもらえますよ。そしてご注文はバイクハウスゼロまで♪(ちょっと営業)

参加者の皆様をスタッフが誘導します。

受付を済ませたら走行準備しましょう。

 

サーキット走行をする際はミラーを外してライトやウインカー等にテーピングをします

 

 

 

朝礼~ライダースミーティングです。

 

 

 

 

コースやフラッグ等サーキットのルールを説明します。

 

 

 

 

楽しいサーキット走行はルールを守って走るからこそ安全で楽しいのですっっ!しっかり聞いて下さいね。

さぁ!まもなく走行開始ですよ! テンション上がってきました!

走行開始です。

クラス分けは250cc以上が2クラス、ミニバイクが2クラス、ツナギ無しでも走れる先導付クラスが2クラスと排気量や装具、経験値に合わせて選べます。写真がたくさんありすぎてご紹介しきれないので一部だけ。






参加者の皆様、個別写真に関しましてはブログでご確認くださいね。

 

 

たくさん走ったら糖分補給です。
○○○○ランドよりおいしい?キャラメルポップコーン。
いやほんとなかなかのもんですよ。
ポップコーン職人の井所がおいしいポップコーンをお作りします。

 

 

 

 

次の走行時間にはどうやって走ろう?
スタッフ須賀のライテク講習もございます。ツーリングの峠走行にも役立つライテクを解りやすく解説します。

 

 

こちらは同時開催の親子バイク体験です。

 

 

 

小学生が対象の親子バイク体験は補助輪なしで自転車が乗れるお子様であればご参加頂けます。

ドキドキわくわくのお子様とは対照的に真剣な顔つきのお父さん。

この日バイクにまたがるのが初めてでも大丈夫!すぐに一人で乗れるようになります。

 


楽しんで頂けましたか?
楽しくカッコ良く走ることが目的のサーキット走行会。飛ばさなくてもサーキットの雰囲気を味わって走るだけでも楽しめます。ラストは記念撮影です♪来年もたくさんのご参加お待ちしてます!

 

 

教習所では教わらない実践的なテクニックをマスターしよう!!

第50回 実践!ZEROライディングスクール
2017年9月18日(月)

 

 

ライディングスクール記念すべき50回目の開催となりました。
皆様の、台風も吹き飛ばすほどの気合いのおかげで快晴となりました。ビギナーからベテランまで思いっきり走って楽しく上達してました。身に付けたテクニックを普段の安全運転に是非生かしてください。

 

 


 

 

 

 

 

いやぁ~晴れました!!
前日にスタッフ総出で空に向かってうちわであおいだ甲斐がありました!!

 

見て下さい!関東台風直撃と思えないぐらいのこの快晴!!

ただし…晴れ男の○元も頑張り過ぎました…暑い…
前回スクール同様、最高気温30度超え…

 

 

 

 

まぁ~、雨より良いでしょっ!
ドリンクもたくさん用意致しましたので、これでどうかご勘弁をm(__)m!

 

 

 

秋編のライディングスクールでございます。
今回もセイコーモータースクールさんでの開催となりました。
秋編はブレーキングとバランスを教わって行きます。

 

 

 

 

スタッフの吉田も気合十分!!

 

準備風景です。
皆さんが安全に楽しんで頂くために、前日の台風で散らかったゴミ、水たまりを撤去していきます。

 

 

 

 

インストラクターの方々も念入りに打合せをします。

 

 

 

開会式です。
今回も外気温が既に30度近かったので、館内でライダースミーティングを執り行います。インストラクターより本日の大まかなカリキュラム等の説明を受けます。

 

みなさんで記念撮影です。

 

 

 

 

 

走行前の準備です。まずは簡単な脳トレです。少々変わったジャンケンをします。後だしジャンケンみたいなものですが、インストラクターに負けないといけなかったり、意外とムズカシイかも…

 

 

 

 

次は体をほぐしていきます。乗車前の体操は怪我の防止にもなりますので、しっかり準備していきしょう♪

 

 

 

乗るのはまだですよ!次はオートバイの準備。異常がないかを確認していきます。

【ブタと燃料】みなさん覚えていますか?
忘れた方、初めて聞く方は前回の記事を観てくださいね♪

 

身体は大丈夫ですか?オートバイは大丈夫ですか?
それでは走行スタートです!!


 

 

 

 

 

慣らし走行を兼ねて、ニーグリップの練習です。

 

 

まずは瞬間的にアクセルを開けます。その時に車体が安定していれば、しっかりニーグリップが出来ている証です。
自分が出来ているか簡単に確かめる事が出来ますので、試しにやってみてください。一般公道では危ないので、あまりやらないでね♪

レベルを少し上げて、今度は左手をハンドルから放した状態で同じように瞬間的にアクセルを開けます。

どうでしょうか?フラフラしませんか?
この内容を午前中にシッカリと身に付けていきます。

 

午前中のカリキュラムは終了です。お待ちかねのお昼の時間です。

季節外れの猛暑の影響もあり、かなり体力を消耗しました…
午後のカリキュラムに向けて、シッカリと体を休めましょう。

 

 

午後のカリキュラムスタートです。

 

 

 

午前中に教わったニーグリップを頭に入れて、その場でぐるぐる回ります。半クラも屈指し、なるべく低速、小半径で小回りでバランスとります。
腕に力を入れるな!!って言われてもねぇ~…力入っちゃいますよねぇ~…

 

”腕に力をいれるな!”その訳はズバリ…セルフステア!!

セルフステアとは二輪車が持つ特性の1つで、ハンドルを意識的に切らなくても車体を倒しこんでいくと自然にハンドルが切れていく現象の事を言います。二輪車は、車体が左右どちらかに傾けば、傾いた方向に自然とハンドルが切れて進行方向が変わります。この特性を理解したうえで走行が出来れば、より楽なターンやコーナリングが実現出来ると言えます。セルフステアに特性を活かすには、グリップを強く掴みすぎず、腕の力を抜くことが重要です。そうすることでセルフステアの特性を邪魔せず、バイクを倒し込んだだけで自然と弧を描くような滑らかなコーナリングが実現します。

 

最後は教習所全体を使って今日教わったことを思い出しながら走行します。


午前中ガチガチだった走り方もこの通り!!目線もシッカリとカーブの先を見ています!


 

 

 

 

みなさんお疲れ様でした!全てのカリキュラム終了です!閉校式で総評を聞いて解散です。

今日覚えたことは、忘れないように今後のツーリング等に役立ててくださいね。

教習所では教わらない実戦的なテクニックをマスターしよう!!

第49回 実戦!ZEROライディングスクール
2017年5月21日(日)

 

 

前回大好評でした自動車教習所でのライディングスクール。

今年は春・秋と2回開催しちゃいますよ♪
春編は、ブレーキング・コーナリングを課題に、多彩なカリキュラムを用意しました。

 


 

 

 

 

 

今年もセイコ-モータースクールさんでの開催となります。

 

 

 

 

 

天気も快晴!!気温は31度!
5月にしてはちょっと暑い?
続々と参加者の方が来場です。

インストラクターの方々も皆様が安全に走行するために、入念にコースのチェック・準備をします。

 

開会式です。

暑いので館内でライダースミーティングを執り行います。 一日楽しく走って頂く為にもここは重要ですからしっかり聞いてくださいね! 

 

みんなで記念撮影です。


参加者のうちこういったスクールに参加するのが初めてという方が約半数。バイクハウスゼロのスクールはとっても敷居が低く気軽に参加出来ちゃうのがいい所。まだ参加したことが無くて興味のあるゼロバイクユーザーの皆様!ぜひご参加お待ちしております。

 

走行前の準備です。

オートバイの暖機運転は重要ですが、ライダーの暖機も重要です! シッカリ体をほぐしましょう♪

 

 

 

乗車するのはまだ早いですよ♪
基本の乗車姿勢(二―グリップ)の復習です。更にオートバイのコンディションをチェックします。
【ブタと燃料】という合言葉をご存じでしょうか?
「ブ」はブレーキ、「タ」はタイヤ、「と」は灯火類、「燃料」はガソリンです。この4カ所は、不具合があれば事故につながる恐れのある大事なところです。ブレーキの効きやブレーキフルードの量は適切か、タイヤの空気圧は規定値か、タイヤの溝は十分で損傷はないか、ウインカーやライトはきちんと点灯するか、ガソリンは走行する距離を考えて十分に入っているか、自分自身の安全を守るためにも、走行前に確認しておきましょう。

 

準備は出来ましたか?それでは走行スタートです。


まずは慣らし走行からブレーキングの練習です。 フロントタイヤを一瞬だけロックさせたり、急制動の練習をします。

 

 

 

 

みなさーん!ニーグリップは出来ていますか?

 

 

 

ニーグリップがシッカリ出来ていないと、ブレーキングした時に車体が暴れてしまいますので、しつこくニーグリップの重要性を教えていきます。

 

午前中のカリキュラムは終了~!!給油ターイムです♪

 

 

今回は電動アシスト自転車が"TAGETE"を試乗車で用意しました。本格的なMTBスペックとパワフルな電動アシスト力が相まって、かつてないレベルで快適なオフロード走行を楽しめます。詳しくはパート1までどうぞ!試乗できます!
※走行するには写真のような装備は必要ありません。

 

午後のカリキュラムスタートです。
簡単な準備体操をしてから走行スタートです。
午前中に教わったニーグリップ、ブレーキングを意識しながら、S字、クランク、スラロームを交えて、広いコースを目一杯使って走行します。

ただ走行するだけではなく、目線も気にします。手前を見るのではなく、もっと先をっ!!





みなさんお疲れ様でした!

さっそく帰り道から今日覚えたことを安全運転に活かして、これからもバイクハウスZEROと一緒に楽しいバイクライフを送りましょう。

↓↓カリキュラムの一部を動画で用意しました♪↓↓
ブレーキ練習


8の字見本


全体走行


車載映像