今年のイベント決まりました!

http://www.bikehouse-zero.com/modules/bulletin/index.php?page=article&storyid=231

最新のイベントレポート
 

教習所では教わらない実践的なテクニックをマスターしよう!!

第50回 実践!ZEROライディングスクール
2017年9月18日(月)

 

 

ライディングスクール記念すべき50回目の開催となりました。
皆様の、台風も吹き飛ばすほどの気合いのおかげで快晴となりました。ビギナーからベテランまで思いっきり走って楽しく上達してました。身に付けたテクニックを普段の安全運転に是非生かしてください。

 

 


 

 

 

 

 

いやぁ~晴れました!!
前日にスタッフ総出で空に向かってうちわであおいだ甲斐がありました!!

 

見て下さい!関東台風直撃と思えないぐらいのこの快晴!!

ただし…晴れ男の○元も頑張り過ぎました…暑い…
前回スクール同様、最高気温30度超え…

 

 

 

 

まぁ~、雨より良いでしょっ!
ドリンクもたくさん用意致しましたので、これでどうかご勘弁をm(__)m!

 

 

 

秋編のライディングスクールでございます。
今回もセイコーモータースクールさんでの開催となりました。
秋編はブレーキングとバランスを教わって行きます。

 

 

 

 

スタッフの吉田も気合十分!!

 

準備風景です。
皆さんが安全に楽しんで頂くために、前日の台風で散らかったゴミ、水たまりを撤去していきます。

 

 

 

 

インストラクターの方々も念入りに打合せをします。

 

 

 

開会式です。
今回も外気温が既に30度近かったので、館内でライダースミーティングを執り行います。インストラクターより本日の大まかなカリキュラム等の説明を受けます。

 

みなさんで記念撮影です。

 

 

 

 

 

走行前の準備です。まずは簡単な脳トレです。少々変わったジャンケンをします。後だしジャンケンみたいなものですが、インストラクターに負けないといけなかったり、意外とムズカシイかも…

 

 

 

 

次は体をほぐしていきます。乗車前の体操は怪我の防止にもなりますので、しっかり準備していきしょう♪

 

 

 

乗るのはまだですよ!次はオートバイの準備。異常がないかを確認していきます。

【ブタと燃料】みなさん覚えていますか?
忘れた方、初めて聞く方は前回の記事を観てくださいね♪

 

身体は大丈夫ですか?オートバイは大丈夫ですか?
それでは走行スタートです!!


 

 

 

 

 

慣らし走行を兼ねて、ニーグリップの練習です。

 

 

まずは瞬間的にアクセルを開けます。その時に車体が安定していれば、しっかりニーグリップが出来ている証です。
自分が出来ているか簡単に確かめる事が出来ますので、試しにやってみてください。一般公道では危ないので、あまりやらないでね♪

レベルを少し上げて、今度は左手をハンドルから放した状態で同じように瞬間的にアクセルを開けます。

どうでしょうか?フラフラしませんか?
この内容を午前中にシッカリと身に付けていきます。

 

午前中のカリキュラムは終了です。お待ちかねのお昼の時間です。

季節外れの猛暑の影響もあり、かなり体力を消耗しました…
午後のカリキュラムに向けて、シッカリと体を休めましょう。

 

 

午後のカリキュラムスタートです。

 

 

 

午前中に教わったニーグリップを頭に入れて、その場でぐるぐる回ります。半クラも屈指し、なるべく低速、小半径で小回りでバランスとります。
腕に力を入れるな!!って言われてもねぇ~…力入っちゃいますよねぇ~…

 

”腕に力をいれるな!”その訳はズバリ…セルフステア!!

セルフステアとは二輪車が持つ特性の1つで、ハンドルを意識的に切らなくても車体を倒しこんでいくと自然にハンドルが切れていく現象の事を言います。二輪車は、車体が左右どちらかに傾けば、傾いた方向に自然とハンドルが切れて進行方向が変わります。この特性を理解したうえで走行が出来れば、より楽なターンやコーナリングが実現出来ると言えます。セルフステアに特性を活かすには、グリップを強く掴みすぎず、腕の力を抜くことが重要です。そうすることでセルフステアの特性を邪魔せず、バイクを倒し込んだだけで自然と弧を描くような滑らかなコーナリングが実現します。

 

最後は教習所全体を使って今日教わったことを思い出しながら走行します。


午前中ガチガチだった走り方もこの通り!!目線もシッカリとカーブの先を見ています!


 

 

 

 

みなさんお疲れ様でした!全てのカリキュラム終了です!閉校式で総評を聞いて解散です。

今日覚えたことは、忘れないように今後のツーリング等に役立ててくださいね。

教習所では教わらない実戦的なテクニックをマスターしよう!!

第49回 実戦!ZEROライディングスクール
2017年5月21日(日)

 

 

前回大好評でした自動車教習所でのライディングスクール。

今年は春・秋と2回開催しちゃいますよ♪
春編は、ブレーキング・コーナリングを課題に、多彩なカリキュラムを用意しました。

 


 

 

 

 

 

今年もセイコ-モータースクールさんでの開催となります。

 

 

 

 

 

天気も快晴!!気温は31度!
5月にしてはちょっと暑い?
続々と参加者の方が来場です。

インストラクターの方々も皆様が安全に走行するために、入念にコースのチェック・準備をします。

 

開会式です。

暑いので館内でライダースミーティングを執り行います。 一日楽しく走って頂く為にもここは重要ですからしっかり聞いてくださいね! 

 

みんなで記念撮影です。


参加者のうちこういったスクールに参加するのが初めてという方が約半数。バイクハウスゼロのスクールはとっても敷居が低く気軽に参加出来ちゃうのがいい所。まだ参加したことが無くて興味のあるゼロバイクユーザーの皆様!ぜひご参加お待ちしております。

 

走行前の準備です。

オートバイの暖機運転は重要ですが、ライダーの暖機も重要です! シッカリ体をほぐしましょう♪

 

 

 

乗車するのはまだ早いですよ♪
基本の乗車姿勢(二―グリップ)の復習です。更にオートバイのコンディションをチェックします。
【ブタと燃料】という合言葉をご存じでしょうか?
「ブ」はブレーキ、「タ」はタイヤ、「と」は灯火類、「燃料」はガソリンです。この4カ所は、不具合があれば事故につながる恐れのある大事なところです。ブレーキの効きやブレーキフルードの量は適切か、タイヤの空気圧は規定値か、タイヤの溝は十分で損傷はないか、ウインカーやライトはきちんと点灯するか、ガソリンは走行する距離を考えて十分に入っているか、自分自身の安全を守るためにも、走行前に確認しておきましょう。

 

準備は出来ましたか?それでは走行スタートです。


まずは慣らし走行からブレーキングの練習です。 フロントタイヤを一瞬だけロックさせたり、急制動の練習をします。

 

 

 

 

みなさーん!ニーグリップは出来ていますか?

 

 

 

ニーグリップがシッカリ出来ていないと、ブレーキングした時に車体が暴れてしまいますので、しつこくニーグリップの重要性を教えていきます。

 

午前中のカリキュラムは終了~!!給油ターイムです♪

 

 

今回は電動アシスト自転車が"TAGETE"を試乗車で用意しました。本格的なMTBスペックとパワフルな電動アシスト力が相まって、かつてないレベルで快適なオフロード走行を楽しめます。詳しくはパート1までどうぞ!試乗できます!
※走行するには写真のような装備は必要ありません。

 

午後のカリキュラムスタートです。
簡単な準備体操をしてから走行スタートです。
午前中に教わったニーグリップ、ブレーキングを意識しながら、S字、クランク、スラロームを交えて、広いコースを目一杯使って走行します。

ただ走行するだけではなく、目線も気にします。手前を見るのではなく、もっと先をっ!!





みなさんお疲れ様でした!

さっそく帰り道から今日覚えたことを安全運転に活かして、これからもバイクハウスZEROと一緒に楽しいバイクライフを送りましょう。

↓↓カリキュラムの一部を動画で用意しました♪↓↓
ブレーキ練習


8の字見本


全体走行


車載映像

 

ライディングテクニックが上がること間違いなし!!

第1回 実戦!ZEROライディングスクール教習所編
2016年10月10日(月)

 

 

さぁ!今回のライスクはひと味違いますよ。なんと!秋ヶ瀬サーキットから教習所へ場所を移して、いつものスクールクラスの拡大版を開催しちゃいます。じゃあサーキット走る機会は減っちゃうの?いえいえ、今年は筑波コース1000走行会や桶川スポーツランド走行会も開催してますからそんなこともないですよ。サーキットも満喫、そしてスクールでライテクUP!より充実して走れる機会が増えたってことです♪たくさん練習しちゃいましょう。

 


 

 

 

 

今回の会場セイコーモータースクールさんです。

S字やクランク、教習所を走るのは免許取得以来?広いコースを使って思いっきり走ります。

 

 

 

準備風景です。

こちらはイントラの皆さん。打合せに余念がありません。コース上にパイロンが設置されていきます。

 

参加者の皆様が続々来場です。

 


 

受付を済ませたらまずはライダースミーティング。当社社長とインストラクターさんからご挨拶。
みなさん転ばずに楽しく走ってライテクUPしましょう!

 

いよいよライスクスタート!


 

でもいきなり走り出すのは危険です。まずは準備体操から始めますよ。体を動かすだけでなく咄嗟の判断力が発揮されるように脳トレを兼ねて頭を使った準備体操。♪これがやってみるとなかなかうまくいかないっっ。

 

 

 

 

 

続いては、走行前の車両点検乗車姿勢についてのレクチャーです。

 

 

 

 

ただやみくもに走るのではなく、バイクの状態を知って体をどのように使って走るのかを知るのが大事です。

 

さぁ!走りますよ!

 

体を慣らしながら午前中のメニュー。まずはニーグリップの確認です。出来てるようで出来てない?果たして自分のニーグリップは正しいのか?思い切り加速してみたり、強めのブレーキで試したり、片手で試したり、いろんなシチュエーションでライディングチェック。リアブレーキの使い方や急制動等も練習します。

 


 

あっ!と言う間にお昼でーす。

 


 

ライディングチェックして体もほぐれたし午後はペースUPでコーナーリングについて学びますよ。

 

 

 

 

 

…!?いきなりお子自転車の登場。
いったいこれは?

 

午後はテーマはコーナーリングです。

 

まずはバイクの「曲がる原理」を知るためにお子様自転車で実演です。車体がバンクすればバイクは曲がるのか?セルフステアとは?普段は何気なく乗っているバイクも改めて考えてみるとなるほどの連続です。

 

 

バイクの曲がる原理を確認したら早速走って試してみよう!

 

 

 

S字、クランク、スラローム。
コースいっぱい使って走行です。コーナーリングのもう一つの肝。ラインどりについても考えてみましょう。リアタイヤが何処を通過しているか?を頭の中でイメージしながら走ります。さらに午前中練習したリアブレーキの使い方を織り交ぜます。やることが増えてこんがらがってきた?

 

 

お疲れ様でした!

 

 

バイクと走りを考えて練習する。1日走って皆様かなり走りが変わったと思います。新たに発見したテクニックをさらに練習して、楽しく安全にバイクを楽しみましょう!次回もご参加お待ちしてます。

ライディングテクニックが上がること間違いなし!!

第47回 実戦!ZEROライディングスクール
2016年5月15日(日)

 


オートバイを乗り始めの方から、超ベテランの方までご参加いただきました!!
スクールクラスは、「事故を起こさない為のライディングテクニックを楽しく学ぶ」を テーマに、インストラクターが伝授いたします。
笑いあり涙あり(感動)のスクール クラスとなりました。
サーキットクラスは、サーキットコースだからこそ安全に 気持ちよく走って頂きました!

 


 



当社埼玉大学前店から車で5分、サーキット秋ヶ瀬!
数多くのGPライダーを育てた関東屈指のミニバイクコースです。
ZEROライスクはサーキットと駐車場をフルに使って1日楽しんじゃいます。



参加者の皆様がご来場前にスタッフは準備に余念がありません。
コース上のゴミ、小石を取り除きます。





その中に…ほうき片手に厳しい目でチェックをする?

姿はご常連様の早○さん!

いつもスタッフと同じ時間に集合、お手伝いありがとうございます。



お客様も続々と来場。
こちらはサーキット走行にご参加のアプリリアRS4軍団です!


よく見ると○部さんのRS4にはZEROロゴ入りの新型スクリーンが!? 

おはようございまーす!!
開会式です。

本日のスケジュールや注意点のご説明、インストラクターの方々やボランティアでお手伝い頂いてるご常連様をご紹介です。
…が。
恥ずかしがり屋なご常連様なので素顔はなかなか見れません。(笑)

全員で記念撮影です♪ さぁ!一日楽しく走りましょー!!
いよいよ走行っっ。

とその前に走行ルールを確認。
こちらはサーキットクラス。
コースinやコースout。
フラッグの意味など、サーキット走行の諸注意をお伝えします。

こちらはスクールクラスです。


バイクの暖機運転と同じように、ライダーの準備運動も欠かせません!!
 



いざっ走行開始です!
わくわく度MAX!
思わず笑顔が溢れます♪

サーキットは、公道に比べて路面状況が良く、対向車や飛び出してくる歩行者・自転車もいませんので、
自分のペースで色々な走り方を試しすことが出来ます。
勢いよく走るだけでなく、ライディングフォームを見直したり、ツーリング中の峠をイメージしてラインどりなどを
考えながら走る練習にもなります。
 



スクールクラスもカリキュラムスタート!
まずは自分の愛車の状態をチェック!



運行前点検や日常点検はついつい忘れがちですが大事なことですね。定期点検のご用命はバイクハウスゼロまで!(ちょっと宣伝)
惚れ惚れするほどカッコいいCB750F(※私と同じバイクなのでひいき目です)に乗るインストラクターさんが、安全に楽に乗るコツを伝授します。

ライディングフォーム意外と知らない自分のバイクの性能を知ってもらいます!

基本確認が済んだらいよいよ走行です!
 


 

 
お疲れ様で~す!!お昼休みです

みなさんバイクの輪が広がりますね





今回も出店して頂きました、ヒョウドウプロダクツさんとグリップ商事さんです。



ヒョウドウさんのレーシングスーツは、スタッフも愛用してますがカッコいいですし動きやすいですね♪ 


グリップ商事さんは最新の製品をいち早く展示してもらいました。
タイヤやブレーキ、ドライブチェーン等、足回りのエキスパートです。

気軽に相談に乗って貰えます♪






また、バイクハウスゼロからも話題の最新モデルを展示しました。
トライアンフが誇るカフェスタイル スラクストンR!
日本第5のメーカー、零エンジニアリングのロードホッパー!
カワサキの新しいミニモト Z125。
そしてスタッフ須田一押しRS4 125(私物)ぜひ見てね♪

午後のスクールクラスです。

バイクを上手に乗るには、体の動かし方や目線・力の 抜き方などコツがあります。
「俺のバイクこんなに曲がるんだ~」「腕が疲れない!」 など、感動ものです。

午後のサーキットクラスです。


コースにも慣れてペースが上がります!
でもあくまでも安全にカッコよく!が大事です。


写真写りがカッコ良いとうれしいですね。

サーキットを走り足りない方・サーキットを走ってみたい方は7月23日(土) 
桶川スポーツランド走行会を初開催!
スタッフも走っちゃいますよ。

そして秋のライスクは教習所を貸し切って行うスクールクラスの拡大版です。
お楽しみに!

一日ありがとうございました!!

楽しく走って♪
免許試験にはない役立つテクニックをマスターしよう!!

第46回 実戦! ZEROライディングスクール
2015年11月1日(日)

 


ZEROスタッフも混ざって走りたくなるような、ライディングスクールとなりました。皆様のバイクライフがより安全により楽しくなれば幸いです。

 


 


この日サーキット秋ヶ瀬は晴天です!
気温も丁度よくライディングスクール日和となりました。

ちなみに翌日の11月2日は大雨でした。
皆様(とZERO)の日頃の行いですね。晴れで良かった!!  


スタッフより早く会場入り!
ご常連様 早○さん!!

いつも会場づくりのお手伝いありがとうございます。
掃き掃除中の転倒にも背中にはプロテクターは有効です。    


まずは受付です。
なんと欠席、遅刻者なし!

皆さんのライスクへの期待度、わくわくする気持ちが伝わってきます。 
開会式です
インストラクターの方をご紹介。一日宜しくお願いします!
オフィシャルをお手伝い頂いてるご常連様もご紹介…。 
したいのですが、恥ずかしがり屋でいつもどこかへ逃げられます。
それでは一日楽しく、転ばないように走りましょー。
(転んだ方は後で反省会になりますので気を付けて下さいね) 


っと走る前に。
みなさんが元気なうちに全体記念撮影です。
一日走ったら、くたくたですから。笑顔ばっちり撮れてます♪ 



スクールクラスになります。

運転前の体操・バイクの点検です。
ZEROスタッフは、ライディングをイメージしながら毎朝ラジオ体操をしています(笑)。
怪我をしないためにも体を動かすことは大事です。



もちろんバイクの点検も大事ですよ。
ご用命はZEROまで♪(ちょっとアピール)



インストラクターさんの見本走行になります。
3名とも大型二輪で実演してくれます。
バイクとの一体感があり理想の姿ですね!!



午前中はニーグリップの重要性をベースに上半身の使い方や加速・減速・ロックさせないブレーキなどになります。




サーキットクラスになります。 
サーキット走行未経験の方でもご安心ください!!

ペース別にクラス分けをし、ZEROで一番うまい須賀マネージャー(マネージャーこれでいいですか?)が親切・丁寧にサーキット走行のルール・走り方をご説明します。                 


まずは体をならしてゆっくり目に自分のペースで走ってくださいね。
まわりに引っ張られてついつい熱くなってしまうと…。
一本目で転ぶのは無しでお願いします。



ゆっくりペースの方は二人乗りで慣れて頂くことも出来ます。




お昼の時間で~す


体を動かしますのでお腹もペコペコですね。
外で食べるお昼も気持ちいいものです!!
ブースのご紹介です!

グリップ商事さんです。
タイヤ選びは悩みどころだと思います。
多くの情報を基に乗り方に合わせたタイヤをアドバイス致します。
聞きそびれた方はZEROスタッフまでお声掛けください!! 

ヒョウドウ プロダクツさんはメンズ・レディースそれぞれのバイク用ウェア・革パン・レーシングスーツ等を取り扱っています。
安全性・デザイン共に素晴らしくアフターサービスも魅力です。


レーシングスーツは自分の体形に合わせた物をオーダー出来ます。
この日は公開‘生採寸’が行われました。(○川さんのセクシーショット頂きました







午後のスクールクラスです。
手元に注目!!
おもちゃ??ハンドルが動く白バイの模型です。

バイクがどのように動くのかを分かり易く説明しています。
運転中気付きませんが、ほんとにそんな動きするの?っていう動きをしちゃいます!



優しいインストラクターさんなので、気さくに答えてもらえますよ!!そして凄腕♪
それぞれの方に合ったアドバイスを致します!! 



派手なイントラさんは笑いを取ろうとネタを仕込んできます♪
前回のライディングスクールはスベッたと反省をしてました。


ピアジオグループジャパンさんには、RS4(125cc)をお持ちいただきました。
自らのライディングでRS4をアピールします。
どうです?この姿、カッコ良いでしょ♪

あまりのかっこ良さに、スタッフ須田が購入!(本当)
ZERO外車館にて展示中。ご来店お待ちしてます。

 


午後のサーキットクラスです。
サーキットになれたら、やみくもに走るのではなく課題を作って走ってみます。みなさん真剣です!
一般公道ではなかなか練習できませんので。練習は裏切らない!上達間違いなしです。  

ライディングフォームもだんだん戦闘的でカッコよくなってきます。
もう少しでひざが地面についちゃいそう…
 
動画を用意してみました。ご鑑賞下さい。





短時間でスイマセン…

閉会式です。

1日走って頂いて感動・発見・驚きがあったと思います!! 
又、走ってみて課題が出来た方はぜひZEROスタッフまでご相談下さい。

一緒に課題をクリアしていきましょう!!


ZEROライディングスクールにご参加頂きありがとうございました。
次回のご参加もお待ちしてます!