• 投稿カテゴリー:未分類

「Hayabusa」の開発コンセプトは、「Ultimate Sport(究極のスポーツバイク)」。

高い空力特性を持つ独特のデザインや優れた走行性能を追求し続け、1999年の誕生から受け継がれる熱い思いを胸に第3世代となる新型「Hayabusa」が登場。

エンジンを徹底的に見直し改良を加えることで、耐久性、及び実用域の出力を強化し、よりリニアでコントロール性のある出力特性に造り込んた。

また、様々な走行シーンに対応する電子制御システムS.I.R.S.(スズキインテリジェントライドシステム)を装備。ライダーが求める使いやすさと利便性を向上させアルティメットスポーツバイクの圧倒的なポテンシャルを引き出し、走る醍醐味を味わえる。

更に日本仕様にはツーリング時の利便性を高めるETC2.0車載器を標準搭載。

一目でHayabusaとわかるスタイリングは、機能に裏付けられたデザインの追求である。
デザインコンセプトは、「The Refined Beast(凶暴さを制す知性)」。
流麗なエアロダイナミクスデザインは、「Hayabusa」の持つ溢れ出るパワーやパッションを開放しながら、その強力なパワーを手の内でコントロールするという理性を備えたスタイリングを具現化。
カラーは、Hayabusaの高い質感を表現する3色と、スズキ二輪車として初めてお客様の好みに応じて外装色の組合せやホイールのカラーを選択できる18色のカラーオーダープランを日本仕様に設定した。


メーカー希望小売価格(消費税10%込み)

レギュラーカラー:¥2,156,000(消費税抜き¥1,960,000)

カラーオーダープラン:¥2,211,000(消費税抜き¥2,010,000)

※カラーオーダープランは、受注生産です。

※メーカー希望小売価格には、保険料・税金(消費税を除く)・登録などに伴う諸費用は含まれておりません。


レギュラーカラーラインナップ


以下バナーはスズキ二輪WEBサイトへの外部リンクとなります。